前へ
次へ

葬式の香典のマナーや相場について

葬式に足を運ぶ際には、香典を持参していきます。
近年では香典返しの手間などを考えて、香典を受け

more

葬式会場選びのポイントについて

葬式を執り行う立場になったことはもちろん初めてで、いざ執り行わなければならないとなった時に、何から手

more

焼香と線香の関係が分かると参列しやすい

葬儀は人が亡くならないと行われない儀式です。
それも自分に関係のする人になるので、そう何度もあ

more

冠婚葬祭は時代で変化、特にお葬式について

冠婚葬祭は人生の大きなイベントでありますが、最後のイベントであるお葬式も時代に応じて変化している。
お葬式は昔は親類縁者、家族の会社の関係者、学校の関係者など本人だけでなく、亡くなった方の家族の周りの方もお参りするというのが一般的だったが、現在では家族葬ということで、本当に近しい家族だけでお葬式を行うという形が出てきて浸透していっています。
もっと江戸時代や戦前くらいまでは地域コミュニティで支えあって冠婚葬祭を行っていた時代もありますが、時代が核家族化さらには都市化する中でそのような風習が残っている地域も少なくなっている。
現在生涯独身の人が男性で20%以上、女性でも10%を超えている状況となっており、20年後には家族を持たない人が一人で旅立つような形をどのようにするのか、という事が社会問題化するかもしれないですね。
死という人生の最後のイベントも時代と共に変化しているという事で、時代を写す鏡となっています。

不用品処分をお得に行う大阪の業者
エコループで不用品の処分をしましょう

お水が好きになる生活

初めてでも安心の潜りプラン

粗大ゴミ・不用品回収|大阪のエコループ

乗り換えでウォーターサーバーをお得に使う

Page Top